ブログページの更新をスタートしました。

遠賀郡商工会青年部50周年大交流会

商工会青年部が発足してから50年…いろいろありました。

脈々と受け継がれてきた商工会青年部が50周年の節目を迎える事が出来ました。
この節目となるこの時に水巻町商工会青年部部長として交流会の運営に携われた事を光栄に思います。

私が水巻町商工会青年部に加入する前年は、部員1人と言う風前の灯の状況だったそうです。
存続の危機を乗り越え2018年12月6日現在31名まで部員が増えました。
所属する近隣商工会8単会の中でも1位2位を争う程大きなグループにまで成長しました。
1人になっても水巻町商工会青年部を継続させて頂いた石松部長に対して尊敬の念を忘れた事がありません。
1人になっても続ける気概は、どんなに困難な仕事に直面しても責任を持ってやり抜く事を身をもって示して頂いたと思います。
それから、何代かに渡り青年部長が変わるたびに改革が行われ水巻町商工会青年部は現在に至ります。
これからの50年を受け継いで行くためには、青年部の歴史を知り地域に貢献しつつ自らの資質向上に務めることが大切です。

若き経営者や新規事業者にこそ青年部を勧めたい

地域貢献活動を行う等積極的に地域交流を行っています。
この活動が自らの仕事に役立たない。
休みの日も活動をするのは負担だ。
っと敬遠されます。

私が商工会青年部に入って7年間感じた事は、上記に書いた通りです。
しかし、不動産業を開業し自らが全てを取り仕切る時になってから青年部活動の大切さを実感しました。

『日本全国どこに行っても受け入れてくれる』

何故なのでしょうか?
その答えは、商工会青年部にあります。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です